たしおすのモノブログ

デジタル製品のレビューやおすすめのアイテムを紹介するブログです。

Wi-Fi中継機のおすすめモデルと選び方を紹介

Wi-Fi中継機は、親機のWi-Fiルーターの電波を拡張できるアイテムです。特に、部屋によって電波の強弱がある方は、通信環境の改善におすすめ。コンセントに直挿しできるコンパクトなモノもあるので、取り付けしやすいのもポイントです。今回は、Wi-Fi中継機のおすすめモデルと選び方を紹介します。興味がある方はぜひ参考にしてみてください。

 

 


Wi-Fi中継機の選び方

Wi-Fiの通信規格

Wi-Fi中継機は親機のWi-Fiルーターと同じ通信規格に対応しているモノを選ぶことが大切です。高性能の親機があっても中継機の性能が低いと、本来の性能を発揮することができません。親機が11ac(Wi-Fi5)に対応している場合、中継機も11acに対応したモノを選びましょう。使用するスマホやパソコンと通信規格を揃えると、性能を最大限に発揮することができます。

 

取り付け方法

Wi-Fi中継機の取り付け方法はコンセント直挿しタイプが主流です。ACアダプターが無いので、壁面にスッキリ設置することができます。コンセントの前に棚やモノが置いてある方は、ACアダプターで給電できるモノがおすすめです。取り付けする場所に併せて最適なモデルを選びましょう。

 

有線LAN接続

有線LAN端子を搭載したWi-Fi中継機は本来のWi-Fi通信の中継に加えて、無線LAN機能を搭載していないテレビ、レコーダー、デスクトップパソコンなどをインターネットに接続することができます。Wi-Fiの子機と同じように使うことができ、録画した番組を離れた場所で視聴したり、ゲーム機の通信環境を改善したりすることが可能。Wi-Fiネットワークに接続できないモノがある方や本体のWi-Fi通信速度が遅い方は、有線LAN接続をするかどうか検討しましょう。

 

Wi-Fi中継機のおすすめモデル

BUFFALO WEX-1166DHPS-W