たしおすのモノブログ

デジタル製品のレビューやおすすめのアイテムを紹介するブログです。

【レビュー】グリーンハウス4軸ガススプリングモニターアームGH-AMCS01 コスパ抜群

モニターアームは、PCモニターを宙に浮かせて思い通りの配置ができる便利なアイテムです。スタンドがなくなる分デスク上のスペースを自由に使うこともできます。
今回は、低価格でコスパの高いグリーンハウスのモニターアームを購入したのでレビューします。検討している方はぜひ参考にしてみてください。

 

目次

 

 

グリーンハウス GH-AMCS01を購入した理由

以前に購入したPCモニターを購入しており、スタンドを外してデスク上のスペースを有効活用したいため購入しました。また、PCモニターのスタンドが振動に弱く、タイピングだけでも揺れてしまい作業に集中しにくい状況です。
本製品を導入することでモニターの揺れ対策ができるうえ、モニターの下も有効活用できるため一石二鳥のアイテムです。
また、ガススプリング式で5000円台で購入できる手軽さがポイント。コスパ重視のモニターアームです。なお、本製品は17 〜27インチのPCモニターに対応しています。今回は28インチのPCモニターを取り付けているため、真似される場合は自己責任でお願いします。

 

 

グリーンハウス GH-AMCS01の特徴

4軸ガススプリング式

本製品は、モニターの位置を自由に配置できる4軸のモニターアームです。クランプ側とアームの中間は左右に180°回転が可能。モニター背面のディスプレイ取り付け部は上下に180°ずつ、左右は90°ずつ回転させて調整ができます。さらに、90°の回転にも対応しているため、縦向きにモニターを設置して、縦に長いテキストやホームページの閲覧も快適です。
また、軽い力で動かせるガススプリング式なので、姿勢や椅子の高さに合わせてPCモニターの向きや角度を自由に変更できます。長時間のテレワークやネットサーフィン中などに姿勢を変えても最適な位置に変更できます。

 

クランプ式

モニターアームの中で、PCデスクへの取り付けがとても簡単な「クランプ式」を採用しています。天板の厚さは10〜80mmに対応しており、ハンドルを回すだけで取り付けが可能。Cクランプ部分だけの取り付けなら、力に自信がない方や女性でも簡単に取り付けられます。
取り付けに必要な工具はすべて付属しているので、別途工具を用意する必要がありません。大きなモニターを取り付ける際は、いきなり落下しないようにハンドルをしっかり回して締めておきましょう。

 

VESA規格対応

VESA規格とは、PCモニターやテレビを壁掛けする際に使用する金具を明確にした規格です。PCモニターの背面にある隣り合うねじ穴との距離によって「VESA75」や「VESA100」と表記されています。
壁掛けに対応したPCモニターは使用表にどちらの規格に対応しているか明記されているので、あらかじめ確認してから購入しましょう。本製品は、「VESA75」と「VESA100」の両方に対応しているため、適応サイズ内のモニターなら取り付けが可能です。

 

<

 

 

グリーンハウス GH-AMCS01を使ってみた感想

メーカーが謳っているモニターサイズよりもひと回り大きなモニターですが、無事に取り付けができました。作業中に気になっていたPCモニターの揺れが無くなり快適です。長時間同じ姿勢を続けていると椅子の高さを変えたり姿勢を変えたりするため、モニターアームがあることで、毎回画面が見やすい角度に調整できます。
取り付けに関しても特に迷うことなく設置が完了しています。PCモニターをアームに取り付けてからCクランプに取り付けたので、このタイミングだけは重さに耐えながら、はめ込む必要があったため苦労しました。
PCモニターの電源ケーブルHDMIケーブルなどは、アームの下に配置されたケーブルガイドを通して配線ができます。関節部分は配線が浮いてしまいがちですが、基本的にモニターに隠れているので気になりません。
また、関節部分にガス圧を調整するネジがあるのでしっかり締めることをおすすめします。締め付けが甘いとモニターが前に倒れてきたり、低い位置で固定されず跳ね上がってきて危険です。説明書通りに取り付ければ特に問題がないので、手順をしっかり確認しましょう。

取り扱い説明書(PDF)をみる

 

今回取り付けたPCモニター

今回購入したモニターアームには、「JAPANNEXT JN-T2888UHDR」を取り付けています。高精細な4K解像度のパネルを搭載。HDMIが3系統DisPlayportが1系統の入力に対応しています。同時に複数の端子から入力した映像を表示できるピクチャーインピクチャーに対応しているので、パソコンの画面を表示しながら、ChromecastやFireStickTVの映像を楽しむことも可能です。
気になるかたは、下記のリンクからレビューを確認してみてください。

tashios.hatenablog.com

 

 

グリーンハウス GH-AMCS01の取り付け

細かな付属品はすべて左右の段ボールの中に入っています。

細かな付属品はすべて左右の段ボールの中に入っています。

Cクランプを取り付けます。

Cクランプを取り付けます。

段差があると固定できないので注意しましょう。

段差があると固定できないので注意しましょう。

PCデスクの側面に取り付けました。

PCデスクの側面に取り付けました。

PCモニターのスタンドを取り外します。

PCモニターのスタンドを取り外します。

赤い丸のある所のねじ穴にプレートを取り付けます。

赤い丸のある所のねじ穴にプレートを取り付けます。

モニターの前後の角度を調整するネジを回して固定します。

モニターの前後の角度を調整するネジを回して固定します。

アーム中央のネジは上下移動の調整用です。ここもしっかり締めます。

アーム中央のネジは上下移動の調整用です。ここもしっかり締めます。

ケーブルガイドに配線をまとめて終了です。

ケーブルガイドに配線をまとめて終了です。

 

グリーンハウス GH-AMCS01のメリットとデメリット

メリット

・PCモニターを自由な位置に配置ができる

・5000円台で購入できる

 

デメリット

・ガス圧調整ネジはしっかり締めた方が良い。

 

ひとこと

モニターアームがあると、PCデスク上のスペースを有効活用できます。パソコン作業をする日によって最適な高さや向きが異なるので、筆者はとても重宝するアイテムです。自宅の作業スペースを改善したい方で、まだモニターアームを導入していない方はぜひ検討してみてください。